Month: 11月 2015

“THUGLIMINAL × NEUTRAL” JOINT EXHIBITION

Posted by – 2015年11月28日

THUGLIMINAL

NEUTRAL
1
2
3
4
5
齊藤 豊

GR-S-76 DRESS CUT SHIRTS

Posted by – 2015年11月23日

+++++++ 11/25〜 <発売>  +++++++

GR-S-76 DRESS CUT SHIRTS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
ドレスシャツのディティールをカジュアルのラインに落とし込んだ。

ヨコ糸に綿シルクの混合糸を使用したサージ素材は、独特のヌメり感があり、素朴な面持ちながら存在感がある。

適度な落ち感がフィット感を生み、着心地を助長。

生地の存在感を生かし、ポケットレスのシンプルな構成でまとめあげた。

襟周りの1mm巾Wステッチ、ワンポイント刺繍、台襟タブなど、適度なバランスで遊びの要素を加えた。

ワンウォッシュフィニッシュで、リラックスしたプレーンシャツが完成した。

さらりと大人っぽく着て欲しい。

GR-KT-07 MOHAIR ARGYLE CARDIGAN

Posted by – 2015年11月19日

+++++++ 11/20〜 <発売>  +++++++

GR-KT-07 MOHAIR ARGYLE CARDIGAN
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
毛足の長いモヘアを使用したカーディガン。

モヘア特有の光沢や肌触りが高級感を演出。

大柄のアーガイルパターン、オールド感漂う色使い、モヘアの風合いが見事にマッチした1着。

ややゆとりのあるシルエットは、インナーを選ばず幅広いコーディネートが可能。

ボトムは、デニムパンツ・スラックス等何にでも合う使い勝手の良い1着。

ジャストサイズでもオーバーサイズでも、ラフに自由に着こなして欲しい。

今回使用したキッドモヘアは、獣毛繊維の中でも保温性はもっとも高いとされている。

モヘアの起毛の職人は関東ではたった一人になった技術です。

GR-P-71 CASCADE PANTS <HEAVY SARGE>

Posted by – 2015年11月12日

+++++++ 11/13〜 <発売>  +++++++

GR-P-71 CASCADE PANTS <HEAVY SARGE>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
ミリタリーテイストを盛り込んだオーバーオール。

フロントはボタンとジッパーのデュアル開閉式。

大胆に配置された直線的なパーツ構成が、力強い印象を与えている。

適材適所に、糸番手と運針数を使い分けて設定することにより、表情に奥行きを与えている。

メインシェルにヘビーサージを採用。

綾目が強いが、ぬくもり感のあり、田舎臭いかんじがいい。

緻密で丈夫、落ち感があるので、製品映えする素材。

シンプルながら独自性の強いオーバーオールとなった。

GR-P-68 CASCADE PANTS <ECRU DENIM>

Posted by – 2015年11月12日

+++++++ 11/13〜 <発売>  +++++++

GR-P-68 CASCADE PANTS <ECRU DENIM>
9
10
11
1
5
ミリタリーテイストを盛り込んだオーバーオール。

フロントはボタンとジッパーのデュアル開閉式。

大胆に配置された直線的なパーツ構成が、力強い印象を与えている。

前身の膝上まで、裏地を配置。

生成デニムのみダブルニー仕様。

ステッチ配色・運針数の使い分けで、シンプルながら独自性の強いオーバーオールとなった。

ライトオンスの生成デニムは、上質なジンバブエコットンよるセルヴィッチデニム。

緯糸を染めているので通常の生成デニムよりも深みのある色合い。

金茶ステッチとホワイトステッチを使い分け、表情をコントロール。

適材適所に、糸番手と運針数を使い分けて設定することにより、表情に奥行きを与えている。