Month: 4月 2015

snap by k

Posted by – 2015年4月28日

自分の方、少しレイアウトを変更しました。

GERUGAに関係あることだったり、なかったり。

スナップバイ○○○

kentaro

自己完結

Posted by – 2015年4月27日

お金をかけずに安いものや身近なもので、必要なものを自分で作る。

自分で強烈に興味を持って、自分でひたすら調べ上げて、

自分で実践して、自分で試行錯誤して、自分で失敗して、自分でリスクして、

どうしても分からないところは人に頼って、自分の作りたいものを作る。

前に話したときに、「出来れば人に聞きたくないじゃん、自分で追求して自分で分かりたい」

に近いことを言っていて、とても共感して、それっていいなあと思った。

その過程が楽しくて、共有するのはその後だ。

ゼロからやる人はだいたいそういう感じだろうと個人的に思う。

そんな Mr.Misaki の作った映像。

全て iMovie で作ってるのが凄い!

kentaro

GR-S-73 OPEN COLLAR SHIRTS

Posted by – 2015年4月26日

+++++++ 4/27〜 <発売>  +++++++

GR-S-73 OPEN COLLAR SHIRTS <LINEN/RAYON>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
クラシカルな平面的なカッティングを採用しながらも、

現代の服としての落としどころを探ったオールドスクールシャツ。

極力表に出るステッチを排除して、生地の素材感を前に出した。

襟とポケットプラップには、同色のAMFステッチを施し、ハンドメイド感を加えた。

メインシェルには、平織りの麻レーヨン素材。

麻の風合いをいかしつつレーヨンを混紡することにより、柔らかくしなやかな風合い。

さらにバイオワッシャー加工により、肌触りのいい生地に仕上がっている。

シンプルで大人っぽいオープンカラーシャツ、

夏の夜にサラりと羽織ってもらいたい。

GR-S-68A BORDER SLEEVE COMBI SHIRTS

Posted by – 2015年4月26日

+++++++ 4/27〜 <発売>  +++++++

GR-S-68A BORDER SLEEVE COMBI SHIRTS <6.5oz DENIM>
1
2
3
4
5
6
7
袖パーツにボーダー柄、身頃に単色素材を組み合わせたインパクトあるコンビシャツ。

見頃素材は、ジンバブエ綿を使用した柔軟性と耐久性に優れたライトオンスデニム。

袖素材は、特殊なワッシャー加工で自然に洗いざらした風合いに仕上がった麻を採用。

身頃よりも清涼性に優れ、春夏の季節を意識した組み合わせ。

ポケットは二重構成、ポケット口裏に配置した補強布はアクセント役も担う。

機能とデザイン性に一歩踏み込んだ仕様。

襟とカフスパーツには、2mm巾の繊細なステッチワークもポイント。

繊細の縫製が得意な工場で、複雑な構成ながら丁寧綺麗に縫い上げている。

ボタンは、エイジングされたメタル製のものを採用。

ボーダー柄と無地との組み合わせは、特別なスタイルを狙ったものではないので、

先入観なしで出会ってほしい。

あえて意味を加えるなら、長距離走行で眺めた日本海や太平洋の波模様か。

海の群青、波しぶきの白さ、そんな情景を思い描いて羽織ってもらえたらうれしい。

マッタリー de 横浜

Posted by – 2015年4月24日

kentaro

マッタリー de 横浜

Posted by – 2015年4月24日

kentaro

GR-S-68B BORDER SLEEVE COMBI SHIRTS

Posted by – 2015年4月23日

+++++++ 4/24〜 <発売>  +++++++

GR-S-68B BORDER SLEEVE COMBI SHIRTS <NEP HERRINBONE>
1
2
3
4
5
6
7
袖パーツにボーダー柄、身頃に単色素材を組み合わせたインパクトあるコンビシャツ。

身頃素材は、自然な粗野感のあるコットンネップヘリンボン。

袖素材は、特殊なワッシャー加工で自然に洗いざらした風合いに仕上がった麻を採用。

身頃よりも清涼性に優れ、春夏の季節を意識した組み合わせ。

ポケットは二重構成、ポケット口裏に配置した補強布はアクセント役も担う。

機能とデザイン性に一歩踏み込んだ仕様。

襟とカフスパーツには、2mm巾の繊細なステッチワークもポイント。

繊細の縫製が得意な工場で、複雑な構成ながら丁寧綺麗に縫い上げている。

ボタンは、エイジングされたメタル製のものを採用。

ボーダー柄と無地との組み合わせは、特別なスタイルを狙ったものではないので、

先入観なしで出会ってほしい。

あえて意味を加えるなら、長距離走行で眺めた日本海や太平洋の波模様か。

海の群青、波しぶきの白さ、そんな情景を思い描いて羽織ってもらえたらうれしい。

1時限目 朝練 2時限目 社会科見学

Posted by – 2015年4月22日

kentaro

RUN 2015・04

Posted by – 2015年4月20日

RUN201504 from ytk8889 on Vimeo.

Music is 群青A by Ryuushi (soundcloud.com/ryuu-see)

齊藤 豊

GR-J-67 NYLON COACH JKT

Posted by – 2015年4月20日

+++++++ 4/19〜 <発売>  +++++++

GR-J-67 NYLON COACH JKT
11
12
13
14
15
16
17
1
2
4
5
スタンダードなコーチJKTのシンプルさを意識しつつ、

生地切替で主張をほどこした、GERUGAコーチJKT。

ゆったりとしたシルエットに、柔軟ながらしっかりしたナイロン素材を用い、

リラックスしたライトアウターとして展開。

弱撥水性を施したナイロンツイルは、光沢があり、存在感を助長。

背中心などの巻き縫い箇所は、いつもどおりチェーンステッチで縫いあげている。

裾サイドには、ドローコードを配置。

背中に、ラバープリント

季節、用途、ワイドレンジで活躍できる一着。