Month: 4月 2014

GR-C-29 HEAVEY DUTY T-S

Posted by – 2014年4月29日

+++++++ 4/30〜 <発売>  +++++++

GR-C-29 HEAVEY DUTY T-S
P1010947
P1010949
IMG_3979-1
P1010959
P1010961
IMG_3965-1
IMG_0117-1
IMG_0185-3
IMG_0184-2
DSC03072
IMG_0124-1
IMG_0174-2
IMG_0178-1
DSC03069
丸胴編みとカットソーイングの組み合わせで構成されたTシャツ。

メインシェルは、通常の14/-の糸よりもやわらかい仕上がりにするため、

14/-のニット用リング糸で別注で作ったもの。

耐久性にも富んだ生地は、男の衣料としての存在感を漂わせ、

厚い肉質が色に深みを与えている。

外し気味につけられたポケットは、遊び心の一端。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

GR-C-30 HEAVEY DUTY V-NECK T-S

Posted by – 2014年4月29日

+++++++ 4/30〜 <発売>  +++++++

GR-C-30 HEAVEY DUTY V-NECK T-S
P1010954
P1010957
P1010951
P1010952
IMG_0129-1
IMG_0166-2
IMG_0136-1
IMG_0170-2
丸胴編みとカットソーイングの組み合わせで構成されたVネックTシャツ。

メインシェルは、通常の14/-の糸よりもやわらかい仕上がりにするため、

14/-のニット用リング糸で別注で作ったもの。

耐久性にも富んだ生地は、男の衣料としての存在感を漂わせ、

厚い肉質が色に深みを与えている。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

GR-C-28 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO>

Posted by – 2014年4月29日

GR-C-28 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO>寸法について、

こちらのアイテムは、

製品染め → タンブラー乾燥の行程で仕上げているため、

生地の特性もあり、着丈、袖丈が、短く上がっています。

これは目一杯に縮んでいる状態なので、

一度、洗濯 → 自然乾燥(ハンガー)をしてもらうと、

着丈 +2〜3cm

袖丈 +2〜3cm

いつものサイズ3の雰囲気に収まります。
P1010988

洗濯 → 自然乾燥後の着用見本(175cm 65kg)サイズ3

GR-C-28 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO>

Posted by – 2014年4月29日

+++++++ 4/30〜 <発売>  +++++++

GR-C-28 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO>
P1010988
P1010989
IMG_4124-1
P1010992
P1010993
IMG_4157-1
P1010984
P1010986
IMG_4626-3 P1010980
P1010981IMG_4618-2
ほどよく体に沿ったシルエットのフルオープンヘンリーシャツ

甘く編まれた繊細な表情をした鹿の子が肌にストレスを与えない。

胸、後衿ぐりに配されたあて布は、補強と共に伸びどめも兼ねている。

30/-綿麻鹿の子の素朴な素材感は、一枚着でも、重ね着でも、

その人に調和してくれる。

シャツ感覚で着用してもらいたい一着。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

GR-S-56 DOT PATTERN SHIRTS

Posted by – 2014年4月29日

+++++++ 4/30〜 <発売>  +++++++

GR-S-56 DOT PATTERN SHIRTS
P1020188
P1020193
P1020189
P1020191
IMG_0151-1
IMG_0154-1
P1020196
P1020202
P1020197
P1020199
IMG_0140-1
IMG_0142-3
幅広のWステッチや細かなディテールでシンプルにまとまったドットパターンシャツ。

定番のドット柄ながら、コットンビエラ生地に微起毛をかけ絶妙な風合いに仕上がった。

更に、薄ベージュ色オーダーダイを施し、表情に深みを出している。

Beat

Posted by – 2014年4月29日

先日、金沢のディーラーさん、JetstreamATTACK!!! の KINOUくんが、

アディクトさんの展示会の為にバイクで東京まで来られたので、可能な時間一緒に走ってきました。

去年僕らが金沢に行ったときには、一緒に走ることができたので、

空きの時間があるのなら、もちろん東京でも一緒に走るでしょう、ということになり、

自分たちが普段走っている道を一緒に走って来たわけです。

夜通し金沢から東京まで走り、寝ずにそのまま走りに行く彼の姿は元気の塊でした。

年を重ねてくると、しがらみや背負うものが増えて、こういったことは出来にくくなるものですが・・・、

まさしく脱帽です。なかなか出来るもんじゃないです、自分だったら絶対に寝ます。

こんな危うい時代に、動画や画像からは人によっては楽しそうな一面ばかりが目立って見えて、

自分らは悩みのないバイク馬鹿に見えるのかもしれません。

でもそれは一面であって、人はそれぞれ口にだせる事情や、言えない事情を抱えているものです。

それでも危険に身をさらし、ネットでも身をさらして体当たりで表現しているのだけれど、

事故ったら、「あーやっぱりね」 と言われるくらいの、しなくてもいいことを、やっているのかもしれません。

KINOUくん、道中レザーパンツを履いてきてくれました。一緒に走りながら嬉しい思いでその姿を見てました。

長い距離を走るとヤレ方も早いです。自分のレザーパンツはあんなにヤレていません。

山間部はかなり寒かったと聞きました。レザーパンツのコンディションはどうだったのかは聞いていませんが、

パンツの性能がどちらにしろ、説得力のある話しが金沢のお店では聞けると思います。

自分らも、表現にほんの少しでも説得力が加わるだろうと、信じてやっている部分もありますし、

そうしないと見えてこない部分もあると思っています。

言葉にすることは本当に野暮なことですが、今回は野暮りました。えー、野暮坊主です。

動画は次回に。

kentaro

狂った世界

Posted by – 2014年4月28日

MAD WORLD

齊藤 豊

GR-S-58 MEXICAN BORDER SHIRTS

Posted by – 2014年4月26日

+++++++ 4/27〜 <発売>  +++++++

GR-S-58 MEXICAN BORDER SHIRTS
P1020020
P1010844
P1010840
P1010842
2
P1010846
P1010853
P1010848
P1010851
2
インパクトのあるマルチボーダー柄がまず目をひくが、

前端やケンボロなどのディティールには、細かなステッチワークを施している。

ヨーク裏には、同色系のキュプラを配し、着心地と雰囲気を助長させている。

GR-S-57 DAILY OX SHIRTS

Posted by – 2014年4月26日

+++++++ 4/27〜 <発売>  +++++++

GR-S-57 DAILY OX SHIRTS
P1020009
P1010886
P1010882
P1010884
2
薄手ながらしっかりした高密度オックス生地を使用。

デイリーユースに主眼を置き、素材もデザインも前に出過ぎないように、まとめあげた。

サラッと着れるが、しっかりとGERUGAらしさが息づいているデイリーシャツ。

自由すぎる雲台

Posted by – 2014年4月21日

補修でミシンかけたり、いらないところ削ったり、

やり過ぎたら甲を覆うだけのものになってしまった。

もって今年いっぱいかなあ。

kentaro