Month: 4月 2013

GR-P-03E CONVERSION DENIM PANTS <発売予定>

Posted by – 2013年4月28日

+++++++ 4/29〜 +++++++

GR-P-03E CONVERSION DENIM PANTS
DSC01075
DSC01077
DSC01094
DSC01101
PC033588
PC033594
PC033592
PC033596
PC033602
PC033598
シルエットは、GERUGAスタンダードデニムラインのストレートを使用。

今回はロープ染色による独特な色合いの11.5ozカラーデニムを使い、

生地に遊びを持たせた。

後裾部で生地を切替え、ユニークなバランスを構築。

唯一無二の、GERUGAバックスタイルを目指す。

GR-P-31 PAINTER HARF PANTS <12oz DENIM> 発売予定

Posted by – 2013年4月27日

+++++++ 4/27〜 +++++++

GR-P-31 PAINTER HARF PANTS < 12oz DENIM >
DSC00860
DSC00870
PC033621
PC033624
PC033622
前回人気の高かったヒザ丈のショートパンツをモディファイ。

各ディティールを変更し、

さらにキルトステッチを加えて表情を加えた。

内股、脇、共に巻き縫いを施し、強度の高い仕立てにしている。

糸番手と運針を使い分けた細かなステッチワークや、ポケットに配された中高仕様が、

平面になりがちなペインターパンツを、奥行きの深いものにしている。

メインシェルとしてのデニムは、

旧織機で丁寧に織られた12オンスセルヴィッチデニム。

60年代のペインターパンツをモチーフに再構築したもの。

縦ブルーグレー ×横グレーの糸使いにより、

深みのある表情となっている。

GR-P-30 PAINTER HARF PANTS <HEAVY-LINEN> 発売予定

Posted by – 2013年4月27日

+++++++ 4/27〜 +++++++

GR-P-30 PAINTER HARF PANTS < HEAVY-LINEN >
DSC00873
DSC00882
DSC00885
DSC00894
PC033634
PC033638
PC033636
PC033642
PC033646
PC033647
前回人気の高かったヒザ丈のショートパンツをモディファイ。

各ディティールを変更し、

さらにキルトステッチを加えて表情を加えた。

内股、脇、共に巻き縫いを施し、強度の高い仕立てにしている。

糸番手と運針を使い分けた細かなステッチワークや、ポケットに配された中高仕様が、

平面になりがちなペインターパンツを、奥行きの深いものにしている。

6/4クロスを使用したサイドポケットが、

全体のバランスにメリハリを与えている。

メインシェルとして使用した、肉厚でしっかりしたリネンツイルは、

デニム同様にヘビーに長く使える素材。

GR-J-23 ZIP G-JAN <RYUKA-DUCK> 発売予定

Posted by – 2013年4月26日

+++++++ 4/24〜 +++++++

GR-J-23 ZIP G-JAN < RYUKA-DUCK >
DSC00681
PC033346
DSC00682
PC033351
PC033349
Wranglerに敬意を払いつつ、独自の解釈で構築したGジャン。

硫化染めの肉厚ダックを使用。

収縮率の強さがカジュアル度合いを強めている。

デニム同様に経年変化も楽しみは素材。

前プリーツ押さえの三角ステッチなどに見られる、細かなステッチワークは、

縫製工場の確かな技術が現れている。

袖口のあきは、クラシックなシャツのディティールからインスパイアされ、

さらにその構造線を利用して、肘部に補強布をつけることにした。

GR-J-01D G-JAN <11.5oz DENIM> 発売予定

Posted by – 2013年4月26日

+++++++ 4/24〜 +++++++

GR-J-01D G-JAN < 11.5oz DENIM >
DSC01019
DSC01027
DSC01032
DSC01038
PC033580
PC033586
PC033584
PC033581
PC033573
PC033572
PC033578
PC033576
GERUGAスタンダードモデルのジージャン。

今回はロープ染色いよる独特な色合いのカラーデニムを使い生地に遊びを持たせた。

男のスタイルにどこか優しさを漂わせた、類をみないラウンドカラーGジャンは、

GERUGAの代名詞といっても過言ではない一枚。

糸番手と運針を使い分けた仕上がりは奥行きを感じさせ、

最低限のデザインは、GERUGAの原点と言えるだろう。

後裾にあるアジャスターの革ベルトのデザインは、前回から変更されている。

静かな主張が新しいGERUGAのスタイルに加味することを切望する。

テスト in 環七

Posted by – 2013年4月20日

GERUGA、服作ってます。

kentaro

GR-P-35 HI-BACK OVERALL <CHINO> 発売予定

Posted by – 2013年4月20日

+++++++ 4/21〜 +++++++

GR-P-35 HI-BACK OVERALL < CHINO>
DSC00948
DSC00930
PC033658
PC033671
PC033664
PC033661
PC033672
PC033682
PC033676
シンプルながらGERUGAらしく仕上がったハイバックオーバーオール。

ビブのロータイトな設定が、無骨さと繊細さにコントラストを与える。

ビブには、スリットポケットとウオッチポケットが静かに配置される。

ビブを前に垂らすと、前からのポケットとつながる、ギミックポケットもおもしろい。

細かなステッチワーク、使い分けた糸番手、運針数は、奥行き以上の凄みを感じさせる。

GERUGA設立からお世話になっている岡山の縫製工場との連携が、

少しずつ深くなっていることを思わせる一着。

ヴィンテージのように自然なムラのある糸を作る為に、

古い機械を使って紡績して作られたチノ。

9/1 × 7/1 という葛城で使われる糸番を、

あまめに打ち込む事で昔の古き良き時代のチノを再構築している。

GR-P-34 HI-BACK OVERALL <12oz DENIM> 発売予定

Posted by – 2013年4月20日

+++++++ 4/21〜 +++++++

GR-P-34 HI-BACK OVERALL < 12oz DENIM >
DSC00912
DSC00920
PC033650
PC033657
PC033655
PC033652
シンプルながらGERUGAらしく仕上がったハイバックオーバーオール。

ビブのロータイトな設定が、無骨さと繊細さにコントラストを与える。

ビブには、スリットポケットとウオッチポケットが静かに配置される。

ビブを前に垂らすと、前からのポケットとつながる、ギミックポケットもおもしろい。

細かなステッチワーク、使い分けた糸番手、運針数は、奥行き以上の凄みを感じさせる。

GERUGA設立からお世話になっている岡山の縫製工場との連携が、

少しずつ深くなっていることを思わせる一着。

メインシェルとしてのデニムは、

旧織機で丁寧に織られた12オンスセルヴィッチデニム。

60年代のペインターパンツをモチーフに再構築したもの。

縦ブルーグレー ×横グレーの糸使いにより、

深みのある表情となっている。

GR-C-23 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO> 発売予定

Posted by – 2013年4月20日

+++++++ 4/21〜 +++++++

GR-C-22 HENLY NECK POLO < C/H KANOKO >
DSC00769
P4195213
DSC00760
P4205217
PC033496
PC033500
PC033499
PC033505
PC033511
PC033507
ほどよく体に沿ったシルエットのヘンリーネックのポロシャツ。

甘く編まれた繊細な表情をした鹿の子が肌にストレスを与えない。

胸、後衿ぐりに配されたあて布は、補強と共に伸びどめも兼ねている。

30/-綿麻鹿の子の素朴な素材感は、一枚着でも、重ね着でも、

その人に調和してくれる

製品反応染めにより、表情に深みを出している。

GR-C-23 CUT-SEWN SHIRTS <C/H KANOKO> 発売予定

Posted by – 2013年4月19日

+++++++ 4/20〜 +++++++

GR-C-23 CUT-SEWN SHIRTS < C/H KANOKO >
P4195204
DSC00787
P4195206
DSC00776
PC033489
PC033495
PC033493
PC033482
PC033488
PC033485
ほどよく体に沿ったシルエットのフルオープンヘンリーシャツ

甘く編まれた繊細な表情をした鹿の子が肌にストレスを与えない。

胸、後衿ぐりに配されたあて布は、補強と共に伸びどめも兼ねている。

30/-綿麻鹿の子の素朴な素材感は、一枚着でも、重ね着でも、

その人に調和してくれる。

シャツ感覚で着用してもらいたい一着。

製品反応染めにより、表情に深みを出している。